代表あいさつ

いつまでも快適に暮らせる〝平屋ベース〟の住まいを

わたしたちの暮らしは、気候風土や自然環境から無関係ではいられません。それは暮らしの器である「住まい」においても同じことが言えます。弊社は地元に根づく工務店として、岡山の自然とともに生きる〝平屋ベース(平屋、もしくはほぼ1階のみで生活できる住まい)〟の家づくりを行っています。そこには弊社の家の特徴である真っ黒な焼き板や白く輝く漆喰、無垢の木などの自然素材を取り入れていますが、これらは耐久性・機能性の面でも優れています。つまりこういった自然素材を使うことは住まいの心地良さを高めるだけでなく、とても理にかなったことなのです。
また、平屋をベースとした住まいを理想としているのにも理由があります。平屋の家はほどよい広さで、足腰にも負担がかからず永く快適に暮らせるというメリットがあります。残念ながら、わたしたちは歳をとります。先鋭的で過剰なデザインや、時代の流行ものは時として飽きや不便さを生みがちです。弊社はそういった見た目の美しさだけではなく、暮らしの中にある実用的で機能的な美しさを追求し、〝いつの時代も住まう人が永く快適に暮らせる〟というロングライフなデザイン設計を心がけています。ぜひ、弊社の実際の住まいづくりをご覧ください。

株式会社おかやま住宅工房
代表取締役社長 舞原 繁栄